Blogスピリチュアルブログ

アスレチックトレーナーの友人

2014.08.05

アメリカでアスレチックトレーナーをしている高校時代の友人がこの夏、帰って来ており、今日はマッサージクラスのモデルになってもらいました。

解剖学がわかっている彼女のアドバイスはとても的確で、よい刺激になりました。


彼女は高校卒業後からカリフォルニアでアスレチックトレーナーの勉強をしていて、とても専門的です。
高校生なんていう子供のときから、その道に進むということを、しかも海外で!勉強するという決心をしたことが、今思うとそれがいかにすごいことかと、びっくりします。

一方私は四年生大学を出て、会社員をし、それから美容の道に行き、今はより踏み込んだ解剖学を踏まえたセラピーにたどり着きましたが、
高校生の当時は、まさか彼女と私が十年後、こうやって近しい道でプロフェッショナルになることは想像にも及びませんでした。
彼女がこの夏日本に帰って来てからもう数回会いましたが、たくさんの話がつきません。


お互いこれからは、たくさんの症例のクライアントを対応してキャリアを重ねていくフェーズです。
彼女が日本に戻ってきた将来、何か一緒に仕事ができれば素晴らしいなと思いました。


マッサージは素晴らしいですが対症療法ではあるので、そこで彼女が学ぶアスレチックトレーニング、リハビリは クライアントに指導して根本解決に導くことができますからね!


またこの先の楽しみが増えました。
とにかく、まずは彼女の知識レベルに追いつくように、まずは勉強をがんばります。次あったときは一流の技術を身につけることを誓いましたので(*^^*)


これからしばらくずっと、引き続きマッサージセラピーの先生にお世話になって、まずはニューヨークのホンモノのオイルマッサージの技を教わります!!これからもご期待ください!!