Blogスピリチュアルブログ

「スターウォーズ」は、どの順番で何作品観たらよいか?

2020.06.10

うおおおおおおお

私の教典『スターウォーズ』ですが、スターウォーズには、映画のほかに、マニア向けのアニメがシーズン6まで(100話強)あるんです。

いま夕食を食べながらシーズン3を見ていたのですが、その中でマスター・ヨーダが若きジェダイに瞑想を推奨するシーンがありまして、非常に胸アツで叫んでしまいましたああああ(≧∇≦)

フォースの使い手であるジェダイにならんと目指している、ジェダイ門下生のギャルがいるのですが、彼女が日々の修行の結果、フォースが強くなり、夢を乱立して見るようになってしまったのです。

そのことをヨーダに相談すると、「そなたはフォースが強まってきている。そろそろ、瞑想にも励んだらどうじゃ」と助言するんですNEEEEEE!

それでジェダイを目指すギャルっ子門下生宇宙人ちゃんは、素直にヨーダの助言を聞き、強いフォースを安定させるため、瞑想に励みます(以下いろいろ、、)

自分の現在の状況にとてもリンクしまして、非常にテンションがあがりました(≧∇≦)(≧∇≦)

心の中で「マスターヨーダ!私も、瞑想頑張りまッす!うるうる」と誓いました(`・ω・´)キリッ


スターウォーズは、本当に素晴らしい物語です。

さすがにアニメは相当なファンにしかおすすめしませんが(そもそもDVDで買うしかない)、『エピソード4~6』の三部作くらいは名作ですし観ておかれるとフォースへの理解も深まるかもしれません。

なんせ、監督のジョージルーカスも、瞑想へ造詣が深い人ですから。でないとフォースのことなんて描けませんよね!


それで、フォースといった真実が描かれているだけでも、スターウォーズには哲学があり、名作だと思うのですが、個人的にジョージ・ルーカスすごいなと思うのが、「フォースや精神世界に興味がない人が見ても、SFやアクションものとして楽しめる」ように作ってあることです!

だから、家族や恋人と見ることもできる作品なわけなのですね。

ですので本当におすすめです。まあ、最近のディズニーがつくった『エピソード7~9』は、観なくてよいでしょう。

もうジョージ・ルーカス監督じゃないですから。

まず『エピソード4~6』をご覧になり、面白いと思ったら、『エピソード1~3』をご覧になってみてはいかがでしょうか。

一応それが、作品公開順ですので(^^)


この写真のは↓、今私が見ているマニア向けのアニメのやつ。絵は、いかにもアメリカって感じのタッチでぜんぜんかわいくないです。


あ~、胸アツだな。幸せ幸せ。

先日お知らせしました新ヒーリング講座の「エピソード1」ってのも、スターウォーズからまねっこしたタイトルです(笑)


あ、そうそうセミナーと書いていて思い出しましが(女子特有の話が飛びますが笑、)昨日までは毎日セミナー開催尽くしでした。

(昨日のセミナーなんかこれもまたテンション上がっちゃって、受講生さんたちと遠足してしまいまして、そのこともブログに書きたかった。また書く。)

んで、明日明後日の木金は、個人セッション受付日です。

だいたいみなさん直前にご予約されることが多いのですが、一応そんな方のためにお知らせしておくと、セッションは今現在3時間前までオンラインで予約できるようになっています。

土日に関しては、この数か月ずっとセミナー開催していたためしばらく個人セッションの受付を行っていませんでしたが、いよいよ今度の日曜日6/14よりご予約いただけます。

☆オンライン予約

あー。またスターウォーズについても、昨日のセミナーの思い出についても別途書こうっと。


ではではお決まりの・・・

フォースと共にあらんことを!

*AYANA*