Blogスピリチュアルブログ

恋愛や結婚で、相手からもっと愛されるには?

2020.02.12

昨晩、とっても可憐な女性が急遽セッションを受けに来てくださいました。初めての方です。

なんと、その日の昼に、カフェでお茶をされていたら、隣のテーブルの女性3人組が「目黒のアヤナさんのカウンセリングが・・・」と、うちの話をしていたのを小耳に挟んで、その場でググって予約してくれたとのこと!!

SUGEEEEEEE!!

なんてありがたい・・・。予約くださったお客様も、カフェの3人組も、なんならGoogle社も、すべてありがたい(´;ω;`)


さて、そしてその女性(Rさん)は、恋愛♡のことでセッションを受けてみたかったとのこと。

さっそく瞑想状態に入って、彼女の今の課題を感じてみると、それは、【自分をもっと肯定してあげること】でした。

感ずるに、Rさんは「気配り」「献身さ」「相手を尊重する」といった美徳をとても持っていらっしゃる方のようでした。

しかし、ご本人曰く、恋愛がなかなか実を結ばない、と・・・。


幼少期のころから培ってきた、「自分のことよりも相手の意見を尊重してあげるクセ」のようなものが、潜在意識に刷り込まれていて、人間関係でそれを意識せず繰り返してしまっているようでした。

彼女の表現をお借りすると、「”自分の心にフタをして”相手のために気を配る」。


このようなケースは特に日本人の私たちにはとてもよく見られる潜在意識の刷り込みです。

とってもやっかいなのが、愛から、善意から、それをやっていること・・・。

こちらはせっかく好意で自分のことより相手のことを優先して気遣っていても、そうすると、相手はいい気になって主導権を握ってくる。

その繰り返し・・・。そんなことが、恋愛関係には多くみられます。


さらにもうひとつポイントなのが、自分より相手を優先することで、その度に自分の心(本音)にフタをし、自分自身を「後回し」にしてしまっていること・・・。

そうすると、「自分は後回しの存在」となり果て、どんどん自己肯定感や自己価値というものが下がってきてしまいます。

一見美しい美徳のように見えるのですが、日本人にとても多い刷り込みです。


Rさんはこの状態に終止符を打つために来てくださいました。幸せになってほしい!

そこで、昨日は、

『自分を後回しにして相手に愛を示す』という潜在意識の思考癖を、Rさんに伝え、もう終わりにしていけるようヒーリングさせていただきました。

そして、本当の意味で相手を愛するには、自分自身が満たされていないと愛せないこと、

そのために自分自身をまず優先してあげることの大切さ。を伝えさせていただきました。


自分を大切にしてあげたら、自己愛、自己肯定感が上がります。

自分で自分を愛さずして、他者から愛されることは、難しいです。

逆に、答えは簡単。

自分で自分を愛することができれば、面白いくらい、他者からも愛される存在となり得ます。



「自己肯定感」って本当に大事。

お金にも、誰かに愛されることにも、もう一番大切です。


あらゆるお題のご相談に共通することでしたので、今日は自己肯定感について書いてみました!

ピンポイントでご自分の今の状態の課題を知ってみたい方はぜひ、セッションを体験してみてくださいね。



フォースとともにあらんことを!

*AYANA*