Schoolスクール

リレーションシップ1<私と愛する人>

 ソウルメイトセミナーと同様、パートナーシップのためのセミナーです。

♡ソウルメイトセミナー・・・最も相性の良い相手と出会うことや、(これから出会う相手/今いる相手)と素晴らしい恋愛をすることといった「ロマンス」のための内容。
♡リレーションシップ1本セミナー・・・今いる相手(夫婦、恋人)とのより良い最適な関係性を築き、維持すること。「日常において、自分が最も心地よく、学びあえる関係性でいられる」ようにいるための内容。

上記が2つのセミナーの違いです。

 リレーションシップ1では、すでに伴侶や恋人がいる人は特に、何かしらのパートナーシップの改善が期待できるセミナーです。
これから見つけたい人は特に、ソウルメイトセミナーの後で受講されると素晴らしいと思います!

もともとヴァイアナさんが、“せっかくソウルメイトや伴侶を得ても、冷めてしまったり、うまく関係性を維持できない人が多い”ということから、創造主にチャネリングして創られたクラスです。


 関係性で勃発する問題、、例えば男女間の、「主導権」の問題。

たいていの夫婦間、恋人間では、“どちらか一方が優位である”という力関係ができてしまいます。

片方が相手をコントロールし、片方が我慢して少しずつこじれてしまったり・・・

せっかく愛するパートナーがいるはずなのに、内面では孤独を感じていたり・・・


他には、夫婦間であれば、どちらが稼いで家庭にお金を入れ、どちらかが子供の面倒や家事をするかなどの「役割」のバランスで攻防が繰り広げられます。

恋人間であれば、付き合いたては男性は全力で女性にアプローチしてきたのに、いざ手に入ってしまうと急に彼がそっけなくなったり、メールの数が激減したりします。


 基礎DNAで習う潜在意識の種類でいうと、このようなパートナー間の微妙な問題は「遺伝的レベル」で先祖より引き継がれています。

「女性は家にいるべき」
「男性より稼いではいけない」
「子供がいるから、愛していなくても別れられない」
「セックスについて恥じらいをもつべき」
「家族のために、自分のやりたいことは諦めなければならない」


といった古い思い込みの観念が、潜在意識の遺伝的なルーツから受け継がれていることがわかります。

特に、日本人としては、これらのような保守的な考えは代々大切にされてきているように思います。
(もちろん、美徳でもありますが)

 パートナー間のクリアリングが進むことで、パートナーシップは劇的に変わるでしょうし、子供や家族全体の関係性も確実に変わるはずです。

パートナーシップにおいて、「互いに自由に尊重しあう“より高い愛(創造主の愛)”で愛する人とつながる」ことを導いてくれる、そんなクラスです。

お相手がいる方は特に、ヒーリングすべし内容がてんこ盛りです。是非受講してほしいです(^^)


カリキュラム内容

1 関係性の基本ルール
2 愛しすぎてしまう恐れ
3 お互いのための時間
4 支配のための争い
5 男性と女性の役割
6 私のお金、あなたのお金、私達のお金
7 両親、義理の両親との関係性
8 子供との関係性
9 子供との関係性(親が違う場合)
10 SEXについて
11 友情
12 あなたが去るときだけ私は求められる
13 パートナーとの関係性
14 約束 誓い
15 エネルギーフィールド
16 関係性の中での病気
17 精神的な病気
18 許し
19 虐待的なパートナー
20 避難する事なく関わりあう
21 お互いを理解し合う
22 チームとして協力する
23 7層の守護
24 親密、信頼のブロック
25 真のコミットメントは分かち合いを意味する
26 愛の瞑想
27 パートナーとの関係性を救う
「スピナビ」より引用)

関係性1あなたと愛する人

日程 2日間
参加条件 「基礎DNA」「応用DNA」「ディグ・ディーパー」修了
配布物 テキスト、修了証
受講料 62,000円(税込・教材費込み)
※22歳以下の方は半額です。
お支払方法 お振込/クレジットカード(Paypal)

●開催日程/申込

リクエストいただいての開催になります。お問い合わせくださいませ。