Classesセミナー・イベント

☆ディグ・ディーパーセミナー

2日間 ¥62,000(※開催日程はページ下部に掲載)

☆掘り下げの近道を知って、シータ上手になる☆

シータヒーリングの素晴らしさの一つに、私たちの悩みの根本原因を見つけることができるという点があります。それが、「掘り下げ(ディギング)」と呼ばれるワークです。

クライアントさんと、または自分自身と対話をしながら、潜在意識の中に深く入り、願いの実現を邪魔している思考パターンや病気を起こしている思考パターンなどを簡単に見つけることができます。そして無条件の愛とともに、思考の置き換えのワーク、感覚感情の呼び覚ましのワークをしていくのです。

この2日間のセミナーでは、土台を見つけるための基本的なテクニックについて教えます。


シータヒーリングのテクニックは、私たちのイシュー(問題)の起源へと近づくのに素晴らしいものです。というのも、プラクティショナーは「掘り下げ」と呼ばれる素晴らしいテクニックを教えられるからです。この対話形式のアプローチによって、私たちは、私たちをブロックしうる掴みどころのない深い潜在意識の思考やビリーフを快適に発見することができます。その後、シータヒーリングのテクニックは、それらをクリアするために無条件の愛やビリーフワーク(思念体への働きかけ)、フィーリングワーク(感覚感情への働きかけ)を用います。

このセミナーは、すべてのシータヒーラー®をこの重要なテクニックについてしっかり訓練し、掘り下げてクライアントの「鍵となる土台のビリーフ」を見つけることに自信を持てるように確固とした基盤と秘訣を与えるためにあります。問題の真の核心と起源をしっかりと特定できなければ、どのビリーフを変えるべきかを知ることはできません。これは、起こした変化が一時的に過ぎず、クリアされなかったネガティブなビリーフが真のヒーリングの障壁になりうるということでもあります。

このセミナーは、クライアントが自らの行動と人生を理解する手助けをするようにあなたを力づけます。そして、クライアントが癒しの変化を起こすように手助けすることで、あなたのクライアントはセッションの終了時にバランスが取れてクリアになることでしょう。

ディグディーパーのセミナーを修了すると、あなたは自他にビリーフワークをしつづけることに関する熟練した知識と経験を手にするでしょう。あなたは、私たちを動かしている隠れたビリーフを明るみに出し解放するためのすべてのテクニックを知ることができるでしょう。インストラクターのガイドにより、あなたはクラスで十分な実践の時間を持つことになるでしょう。


カリキュラム内容
・掘り下げの8つの近道
・セッションで気をつけること
・セッションで、どんな言葉を使うか
・否定的なダウンロードはしない
・「わからない」と言われたら
・筋肉反射
・変えられない思考


~AYANAのコメント~
最もお伝えしたいクラスの一つがこの「ディグ・ディーパー」クラスです。
基礎・応用DNAはスピリチュアルの“入口”を案内するカリキュラムでしたが、このクラスからようやくググッと学びが「深く」なります。

なぜならば、自分との向き合いである『掘り下げ』のワークが始まるからですね!

ようやくこれで、スピリチュアルを「探究」(※探求ではなく)、することになっていきます。

ディグ・ディーパーまでお受けになって、初めて本当の意味でシータヒーリング®が使い物になっていきます。
自分と向き合い、内面の深い課題に取り組んでいく、スピリチュアルの道に入っていきます。

自分自身の思考を深く掘り下げるこのツールは、自分の探究だけでなく、同じように他者にも使ってあげられます。
しっかりヒーリングセッションもできますし、あるいはさりげないコミュニケーションのなかでも働きかけていけるでしょう。

さて・・このクラスを受けられるという時点で、自分を深く知っていく覚悟、があるということです(^^)
とても強く、素晴らしいことです。
全身全霊で、共に伴走させていただきます(私自身、お伝えするのが最高に「ノッて」くるクラスです)。


ディグ・ディーパー
・所要時間:2日間~(11時間)
・料金:62,000円(銀行振込/カード決済)
(※22歳以下or再受講の方は半額)
・配布物:マニュアル
・用意する物:ZoomをつなぐPCやタブレット
・受講条件:応用DNAセミナー修了


▼開催スケジュール・申込

<オンライン開催>変則的な3日間連続コースです。
1日目:3/1(金)19:00~23:00
2日目:3/2(土)17:00~21:00
3日目:3/3(日)17:00~21:00
 ⇒【申込】


※開催のリクエストは、LINEからお気軽にご相談ください
「平日or休日」「日中or夜間」など、ご都合に合わせて調整いたします。
基本の開催パターンとしては、下記の3パターンです。(開催の時刻は例なので、変えられます。)
【1】10時~16時「6時間(休憩30分含)」×2日間連続
【2】9時半~13時半「4時間」×3日間連続
【3】10時~13時「3時間」×4日間連続や、夜間で20時~23時「3時間」×4日間連続
開催はいずれもオンラインとなります。
(数名様で合わせての開催リクエストの場合は、皆さまのご都合の場所へ出張しての、対面での開催も可能な場合がございます。)