Blogヒーラー日記

体中の臓器に溜め込まれた記憶をヒーリングすること

2024.05.24

昨日、シータヒーリング®インチュイティブ・アナトミーのセミナーが、終了したのでした。

3週間どっぷり、毎日毎日、体の各臓器に記憶されてきた、あらゆるビリーフ(思考。そして感情も)をヒーリングしました。

例えば肝臓には怒り、肺には悲しみ、生殖器は自分を愛せない、目は真実への恐れ…
といった、あらゆるネガティブな感情が溜め込まれています。
そう、潜在意識のレベル、つまり何世紀にもわたって。

母親の家系からの記憶、
父親の家系からの記憶、いろいろ受け継いでいます。

今の自分の人生に貢献するような、素敵な記憶ならそのままで良いですが、

例えば母親の家系から受け継いだ、
「子供をなくした」という記憶が、子宮に記憶されていたら、

そのカルマはもう手放して、健全なものに変えたいわけです。
自分や、現世の自分の家族の為にも。

このアナトミーセミナーの面白いのが、受講生の方々、人によって、毎日の授業に参加していても、“しんどい日”が異なること。

潜在意識の中で、戦うことへのこだわりや癖がある人は、リンパ系の日がしんどいですし、

感情的になりすぎてしまう、という人はホルモンの内分泌系の日がしんどいですし、

過去の大きな悲しみに未だ後悔が残っているという場合は、肺を取り扱う日がしんどかったりします。

興味深いでしょう?

自分の人生のレベルだけでなく、先祖何世代分からの、経験してきた記憶ごと、総出で、です。

この家系を代表しての、浄化「大事業」!

先祖から受け継いできた今の身体を通じて、この家系をしょって、ヒーリングにコミットメントするセミナーなわけです。

そんなことにコミットメントできる受講生の方々はなんとも勇敢(そして玄人で物好き、フフ)です。

本当に讃えたいです。

受講生の方、並びに、連日ヒーリング練習モデルで登場してくださった方、誠にありがとうございました!


* * *


本日はセミナー後の余韻で一日ゆっくりすごしました。

数日前に買った、大変美しい湯呑みをごらんください!

超・テンション上がります。

(写真でわかりづらいナァ、淡い美しいグリーンなのです。)



↑めめが友情出演です。

新茶の季節なので、この湯呑みで新茶を楽しんで、リフレッシュの日々をしばし過ごしたいと思います~♪

と、いうわけで、アナトミーセミナー終了につき、AYANAも通常運転です。

セッション枠もたくさんありますので、どしどしセッションもご利用くださいませ(^^)/

神が自分に与えたカラーは何色?

2024.05.20


左が政治家、右がアーティスト(芸術家)です。

(ちなみに左がめめ、右がみみ)

存在のエネルギー(性質・気質)が違います。

人間も植物も動物も、それぞれ神から与えられた「性質」がありますね。

白いスズランもいれば、黄色いミモザもあり、青いネモフィラもある。

神から与えられたカラー、とでもいうべき「性質」が違います。

せっかく神からあなたへと与えられた独自の(オリジナルの)カラーですが、不幸なことに神の声を上手くキャッチ出来ず、エゴの声をキャッチしてしまうと、他人の芝生が青く見えます、、トホホ。

つまり青のネモフィラなのに、黄色いミモザになりたがったり、

または更に頓珍漢なことに、自分が黄色いネモフィラだったらいいのに、とか思ったりして「とち狂って」しまって、

「本当の自分」を生きられません。

これが私たちが人生で感じる「苦しみ」や「違和感」です。

大いに青いネモフィラを表現するんだ、という神との共同作業としてのアートな人生でなくなってしまうわけです。


しかしまことに、

めめは政治家のエネルギーなのでいつも私に何事も「具体的な司令」をしてくるのがとても可笑しく楽しいですし、

みみは芸術家のエネルギーらしく“そのままでいいジャン”とか“爆発することだ”…のような「感覚的なメッセージ」を発してくるのが、これもまたカッコよくて楽しいです。


神から与えられたカラー(性質・気質)をストレートにそのまま生きて、表現している存在は、例外なく、COOLなものです。

自然の存在達は、すべて、神からのギフトを大いに表現して、謳い合い、讃え合っていますね。

そのカラーが、何色であろと、尊いですね。しびれます。


私たち人間は、なかなか動物や植物のように神から与えられた独自のカラーを表現することは、「エゴが邪魔して」できないので、ゆえにそれこそ、ヒーリング(同義語:瞑想、クリアリング)が必要になるわけですね。

最上の人生を生きる(表現する)には、ヒーリングは必須ツールと思います(^^)

エゴのノイズをヒーリングで浄化することによって、神の声を正しくキャッチできるようになります。

結果、本当の自分・・、

神が自分にこそ与えてくれた本当の自分のカラーを、生きられるようになります。

それが、「幸せ」です(^^)。

神と共に生きることなしには、幸せはあり得ません。
(=神と共に生きさえすれば簡単に幸せになれます。)

全員救われてる!(すでに悟り済み!)

2024.05.13

シータヒーリング®インチュイティブ・アナトミー、全15日中の第7日目でした。

メインの受講生さんはお二人なのですが、とにかく、お二人が、光っている(悟っているという言い方でも可)ようにしか見えなくて、何も問題なく、言うことがナイ。

もちろん、例えばそれは、お二人のレベルが高い、という言い方はできるだろうし、それは真実そう。

だってアナトミーというセミナー自体が、中上級クラスなので、かなり本気の人向けのクラスだからだ。


でも、お二人が光っている、というのは、もっと深い、本当の意味です。

光の存在なんです。

で、これは、お二人だけでなくて、これを読んでいるあなたも、読んでいないあの人も、あの人も、Aさんも、Bさんも、C子さんも、すべからく、全員、光っているんです。


、っていう本当の意味でなんです。

このこと、薄々と、去年くらいから、気づいてき始めてしまっていたんですが、

今回のこのお二人の、アナトミーの連日の授業の中で、完全に気づかせてもらえた。

「目の前の人は、全員、完全に光っている悟りの存在なんジャン!!」

という驚愕の(?)、すばらしい、ゆるぎない、祝福の、強烈な真実に。

そして事実に!!


これ(=どんな人も全員光って、すでに悟っている)を完全に気づかせてもらえる契機を与えてくれた、という意味において、やはり受講生さんお二人は、実際、超ハイレベル、の方々なのだとも思います。



さ~て、全員がすでに光って完全に悟っている存在なのだとしたら、

みんな欠けている事などないのだから、ヒーリングは不要ですね。

YES、アンド、NO!

「頭のエゴ」の考える「ヒーリング」の定義では、

『欠けているところがあるから、もっと良くなるために、ヒーリングをする必要がある』。

これがエゴの世界の、「ヒーリング」です。


でも本当のヒーリングとは・・・?

神の意味する、本当の「ヒーリングの定義」とは、

『神である完ぺきな存在の私が、神である完ぺきな存在のあなたの光を見ます』ということ。

つまり、

「あなたが欠けているとことなどない、光の存在であるのだ、ということを、見届ける」

これが神の真実の「ヒーリング」の定義なのだと感じます。

光の私が

光のあなたを見る。

光の眼差しをあてられ、見届けられたあなたは、光に還っていく。

光を思い出す。

自分が完璧な光の存在なのだという事がわかる。

これが、神の奇跡(ヒーリング)なのだと思います。


なので、全員悟っていたとしても、ヒーリングの意味は益々大アリ。

どんどんあらゆるものすべての光を目撃していこう。

セッションでも、完全に、あなたの光を、私が証人となって、目撃しますからね。

(※ここでいう「私」は当然エゴのアヤナではなく、あなたとも当然つながっている神としてのわたし)

今日は、バーッと今の所感を文字にしました(笑)↑

重要なところを太字にしたりしたいけどけふはその体力ナシ。

またいろいろなわかりやすい言い方や、動画の話し言葉とか、いろいろな表現でどうせ今後も伝えていくので、今日のところはこちらの文章でお納めください。ふふ!

これ、ちょうど、一年前の今日の写真だって、でてきた。↓

1 2 3 4 5 303