Blogスピリチュアルブログ

猫とスピリチュアル

2020.06.16

みみこと蹴鞠なうฅ(^・ω・^ฅ)

姉妹猫で2匹いるほうの一匹、おてんば娘のミミです。

この子は高音の声がとってもかわいく、またおしゃべりキャットです。

どの猫様もそうかもしれませんが、ごはんくれごはんくれ、遊べ遊べ、と要求がものすごく、無視しているとすさまじい高音でけたたましく鳴きわめき、キーボードの上に乗っかってPCを占拠してくるので、当方も先手先手でミミ様が鳴きわめく前に要求を察し、ご奉仕させていただく必要があります。

この写真は、セミナー時に受講生さんのバッグが気に入り、終日ベッドにして我が物顔で居座っていた時の写真です。

こういうのを、「光栄だ」と思えるM気質でないと猫様とはなかなか付き合えません。


ヒーリングのアドバンスの生徒さんに向けた、長期セミナーをこの2ヶ月開催していたのですが、ミミ・メメも受講生さんに馴染んだらしく、なかでもご婦人ではなく、あるメンズの受講生さんがお気に召したようで、セミナー中もちょろちょろとすり寄っていました。

彼女らを保護猫施設から迎えてから3年たちますが、今ではすっかりサロンのマスコット的存在になっています。

イッヌではないので、セッションやセミナーにいらっしゃる方に、めちゃめちゃフレンドリーに寄ってくるわけではないですが、ある一定の距離感で(笑)、お客様を観察しています(ΦωΦ)フフフ…

イメージは、神社の狛犬が如く(ちょうど2匹だし)、こちらを射るような視線&距離感で出迎えているような感じです。


昼過ぎのセッションの予約でいらっしゃる方は、彼女らのお昼寝タイムと重なるのでなかなか2匹ふたりの姿をキャッチすることは稀かもしれませんが、朝や夕方はわりと遭遇率があります。

まあ、何度もいいますがイッヌではないので、ただ「たまたま姿を発見する」「なんか今一瞬いたよね」くらいの遭遇です。

(ですのでこの3年間、猫アレルギーで問題になったお客様はゼロ)

たまに、彼女らを撫でようと果敢に挑む猛者(お客様)もいらっしゃいますが・・・(ΦωΦ)フフフ…


この人たち(みみめめ姉妹猫)のサイキック能力は私よりスバ抜けて高くて、どうやらお客様や生徒さんの「すべて」を、リーディングしているようですよ(ΦωΦ)フフフ…!

よく、M気質のありそうなお客様は(AYANA調べ)、「あ~っ、いま私、リーディングされてるうううう~(〃ω〃) ♪」と言っていますね!


神秘的な感じを醸し出しているので

猫はヒーリングや瞑想、精神世界といった、「スピリチュアル」と、なんだか相性の良い動物のように思えます。

他者や社会に、迎合しない、アウトローな感じがする点も、猫がスピリチュアルと親和性の高い要素と思います。

ところで、

「コロナ」っていう名前の猫、いそうですよね。


フォースと共にあらんことを!

*AYANA*

フォースとジェダイ!

2020.06.14

前回のブログで熱くスターウォーズについて語りましたが、今晩も引き続きスターウォーズマニア向けのアニメを見ていました。
スターウォーズと言えば有名なワードは「ジェダイ」と「フォース」「ヨーダ」。
この辺りは、ご覧になったことがない方でも耳にしたことがある言葉と思います。

「フォース」というのは宇宙の生命エネルギーのことです。
たとえば私も瞑想家・ヒーラーとしてこのフォースといかに「意識的に」「強く」繋がれるかということを日々命題にしており、この「フォース」の力によってヒーリングセッションをさせていただいています。

「ジェダイ」というのは、劇中で、「フォース」の使い手となる騎士たちのことで、彼らのことを「ジェダイ・ナイト」と呼びます。
全宇宙のいろんな星人がいます。子供のころからフォースの使い手となる訓練を受けることによって、「ジェダイ・ナイト」になることができます。

さらに格が上がると、「ジェダイ・マスター」になります。
これが、「ヨーダ」のような長老的なポジションのジェダイのことです。

全部説明してしまいました(笑)


ジェダイ・ナイトもジェダイ・マスターも、みんな個性はいろいろで無鉄砲なのもいれば穏やかな性格なのもいるのですが、全員に共通することは「冷静かつ知性があり、気品があること」でしょうか!

圧倒的なメンタル・マインド・肉体のトレーニングによる、そして土台に流れるフォースによる、無条件の愛と気品あるオーラが漂っているのが彼らジェダイです。

中でもヨーダに次ぐ一番のメジャーなジェダイは「オビワン・ケノービ」という白人男性のジェダイですが、彼のなんとエレガントなことか!

古いスターウォーズ作品(4)の老成したオビワンのその貫禄と存在感は抜群に素敵ですし、若きオビワンを描いたスターウォーズ作品(1~3)のほうのユーモアにあふれるオビワンも魅力的です。

古いほうは大御所アレック・ギネスが、新しいほうはユアン・マクレガーが演じています。

ジェダイの中で群を抜いてエレガントでバランスの取れた存在だと思います。もう本当に大好きです。


まだまだ小娘で若輩者の私ですが、恐れ多くも申し上げますと、私の夢はただただシンプルに『ジェダイになりたい』です。

まるで子供のような夢ですが、本気と書いてマジで、ジェダイになること、そのために日々トレーニングを積むこと。

「フォースとともにあること」。そのことが私の原動力であり、情熱です。

実はあまり現世的なお金のこと、ビジネスのこと、恋愛や結婚のことには本質的には興味がないのです。

少々これも憚りながらも申し上げると、それらはある程度叶うのが当たり前だという認識があります、「フォースとともに」ありさえすれば。

20代のころは、独立開業もしましたし、現世的な自己実現に興味があったこともあったのですが、今は瞑想の段階も進み、かなり「幼児がえり」して子供のように夢を生きている感覚です。

ですので30代の前頭葉も発達しきった大人なのですが、かえって子供以上の大真面目さで「ジェダイになりたい」と夢の中で生きているような日々です。


ただ、こんなことばっかり言っていては脳内が銀河系にぶっ飛びそうなので、個人セッションではきちんと恋愛やビジネスのことこそ!フォースの視点からお答えしています。

むしろ、セッションを申し込んでくださるみなさんのテーマは、「どうやったらフォースとともにあれるでしょうか・・・」などという方は中々おられませんので(笑)、

みなさん大いに、恋愛やお仕事、家庭をよりよくする目的で今もこれからも使ってくださいね、私自身は仙人同様に日々なりつつあり、個人としては恋愛や子育て、資本主義のことはわかりませんが、「フォース」はなんでも答えてくれますので・・・(^^)

フォースは本当に慈愛のある、生命エネルギーです。

よりフォースのよきパイプとなれるよう、日々トレーニングを積んでジェダイを目指してきたいものです。



フォースと共にあらんことを!

*AYANA*

「スターウォーズ」は、どの順番で何作品観たらよいか?

2020.06.10

うおおおおおおお

私の教典『スターウォーズ』ですが、スターウォーズには、映画のほかに、マニア向けのアニメがシーズン6まで(100話強)あるんです。

いま夕食を食べながらシーズン3を見ていたのですが、その中でマスター・ヨーダが若きジェダイに瞑想を推奨するシーンがありまして、非常に胸アツで叫んでしまいましたああああ(≧∇≦)

フォースの使い手であるジェダイにならんと目指している、ジェダイ門下生のギャルがいるのですが、彼女が日々の修行の結果、フォースが強くなり、夢を乱立して見るようになってしまったのです。

そのことをヨーダに相談すると、「そなたはフォースが強まってきている。そろそろ、瞑想にも励んだらどうじゃ」と助言するんですNEEEEEE!

それでジェダイを目指すギャルっ子門下生宇宙人ちゃんは、素直にヨーダの助言を聞き、強いフォースを安定させるため、瞑想に励みます(以下いろいろ、、)

自分の現在の状況にとてもリンクしまして、非常にテンションがあがりました(≧∇≦)(≧∇≦)

心の中で「マスターヨーダ!私も、瞑想頑張りまッす!うるうる」と誓いました(`・ω・´)キリッ


スターウォーズは、本当に素晴らしい物語です。

さすがにアニメは相当なファンにしかおすすめしませんが(そもそもDVDで買うしかない)、『エピソード4~6』の三部作くらいは名作ですし観ておかれるとフォースへの理解も深まるかもしれません。

なんせ、監督のジョージルーカスも、瞑想へ造詣が深い人ですから。でないとフォースのことなんて描けませんよね!


それで、フォースといった真実が描かれているだけでも、スターウォーズには哲学があり、名作だと思うのですが、個人的にジョージ・ルーカスすごいなと思うのが、「フォースや精神世界に興味がない人が見ても、SFやアクションものとして楽しめる」ように作ってあることです!

だから、家族や恋人と見ることもできる作品なわけなのですね。

ですので本当におすすめです。まあ、最近のディズニーがつくった『エピソード7~9』は、観なくてよいでしょう。

もうジョージ・ルーカス監督じゃないですから。

まず『エピソード4~6』をご覧になり、面白いと思ったら、『エピソード1~3』をご覧になってみてはいかがでしょうか。

一応それが、作品公開順ですので(^^)


この写真のは↓、今私が見ているマニア向けのアニメのやつ。絵は、いかにもアメリカって感じのタッチでぜんぜんかわいくないです。


あ~、胸アツだな。幸せ幸せ。

先日お知らせしました新ヒーリング講座の「エピソード1」ってのも、スターウォーズからまねっこしたタイトルです(笑)


あ、そうそうセミナーと書いていて思い出しましが(女子特有の話が飛びますが笑、)昨日までは毎日セミナー開催尽くしでした。

(昨日のセミナーなんかこれもまたテンション上がっちゃって、受講生さんたちと遠足してしまいまして、そのこともブログに書きたかった。また書く。)

んで、明日明後日の木金は、個人セッション受付日です。

だいたいみなさん直前にご予約されることが多いのですが、一応そんな方のためにお知らせしておくと、セッションは今現在3時間前までオンラインで予約できるようになっています。

土日に関しては、この数か月ずっとセミナー開催していたためしばらく個人セッションの受付を行っていませんでしたが、いよいよ今度の日曜日6/14よりご予約いただけます。

☆オンライン予約

あー。またスターウォーズについても、昨日のセミナーの思い出についても別途書こうっと。


ではではお決まりの・・・

フォースと共にあらんことを!

*AYANA*

瞑想会と、改訂版ヒーリング講座のお知らせっ!

2020.06.07

ふううううう\(^o^)/

一仕事終了!で、ちょっと遅れてやっとブログなうです。

この土日と明日以降はずっとセミナー開催です。

で、けふのセミナーで、受講生の方々が持ってきてくださったおやつがたくさんあったので、いただいたのですが、全く無問題(※昨日のブログで砂糖が禁断症状が出たと書いた件)でした\(^o^)/

どうやら、セミナー中は、「オン」のスイッチが入っているので、社交モードで純粋に楽しめるようです。

お酒と肉や、美食と一緒です。よかったあ(*ノωノ)

仕事が終わって、オフになると、瞑想修行モードのあやなになるので、受け付けなくなるみたい。

ですので、受講生の方がたに大変気を使わせてしまって申し訳なかったのですが、これからもみなさんと美味しい楽しい時間を過ごせそうです。ご安心ください。(To 愛する受講生の方へ!)

セミナー中に、引き続きランチに出かけるのも楽しみたいし、やっぱり社交は楽しいもの。

よかったです。と、ここまでセミナーご参加の皆様へ業務連絡(?)でした。


今日は夕方にセミナーが終わり、今まで何をしていたかというと、サロンのスクール企画をいろいろリニューアルすることを決めたので、そのWEBページを作っていました。

また明日以降でもお伝えしますが、新しく「瞑想会」の開催と、また「ヒーリングセミナー」を従来のものより敷居の低くリニューアルしたものを作りました。

すでにページができてているのと、日程も決定し、申し込みの受付も開始いたしました。

コロナ時代に合わせて最大6人の少人数開催です。もちろん今後はオンラインでの開催もしま~~す!オンラインについては夏か秋まで待ってくださいね。

今日はその作業で疲れてしまったので、下記に作ったページのリンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。

●スケジュール一覧

●ヒーリング講座

●瞑想会



フォースと共にあらんことを!

*AYANA*

食とスピリチュアル能力

2020.06.06

くらくらなう(´×ω×`)

1時間ほど前、数日ぶりにおやつを食べたのですが、血糖値が上がりすぎたようでくらくらなうです。

そろそろ、砂糖も卒業の時期がやって来たようで| ´ω`|φショボリ~ナ


この数年間、ヒーリングや瞑想の時間を重ねるほどに体も意識も軽くなり、幸福度も上がっていて素晴らしきこと(ゆえに、これをお読みのあなたもぜひ日々のヒーリング&瞑想を!)。

そうすると、意識のクリア度に伴って、摂取する食事の内容も徐々に変化していっています。

私自身は今現在もベジタリアンでもないし、食の絶対的な決まりはないのですが、結果として原則、カフェイン、酒、肉、小麦粉は摂っていない風になっているのが現状です。

もともとお酒も好きではないし、コーヒーは飲めないので自然に趣味嗜好がそうである、というのも大きいのですが、やはりどんどん自ら選択する意思も薄れてきて今に至ります。

ただ食の好み以上に、社交の楽しさはとても大切にしているので、相手に合わせてお酒もたしなみますし、お肉もおいしくいただきます!

butふだんの一人の日常生活では、結果としてずいぶんシンプルなものになってしまっています| ´ω`|φショボリ~ナ

自称・美食家なので、上質な食事は最も愛するものうちの一つであり、それにまだまだこの物質世界にいる人間として食の楽しみはバリバリ謳歌する段階&意思100%ですが、、

あーあ、悲しき事よ・・・。酒⇒カフェイン⇒肉⇒小麦と関心が薄れていったのちに、本日付け(たぶん)で砂糖も手放す時が来たのかしら。。

私の大好きな和菓子。

和菓子なくして豊かな日々が成り立つんだろうか・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


「マインド」は砂糖を求めても、「肉体」でエラー反応が出てしまっている以上、もう卒業する時という知らせなのでしょう。


今日はこのような記事を書くつもりなのではなかったのですが、ブログを書く前におやつを食べたらちょうどそんなことが起きたので、こんな内容になってしまいました。

これが私にとってのフォースの導きなのだからしかたないことです。

フォースの道は常に最高の繁栄をもたらずはずなので、受け入れます。


しかしながらサロンをご利用下さる皆様におかれましては、私が砂糖断ちをすることで、リーディング&ヒーリングの精度がより向上することは明白!

なので朗報です(`・ω・´)キリッ

肉体的機能からしても、体が整ってより鋭敏になりますし、スピリチュアル的機能(チャクラや気の流れなど)からしても、エネルギーの通りがクリアになるのはおそらく事実でしょう!

私も、日々の和菓子の楽しみは消えてしまいますが、そのぶんヒーリング向上によるみなさまの笑顔を新たな楽しみとできるよう・・・、ニューボディをうまく乗りこなして活用していけるようがんばります。


ノンカフェインのロマンティック・ローズティ。

フォースの道は、厳しくも、優しいなり。

夢うつつ②

2020.06.05

夢の見すぎが現実に食い込み、現実をも幻想として生きてしまっている、または生きることができている。

(どちらの表現が正しいかわかりませんが)

一度その考察に気づけば、自分はまさにそれであるという認識がいよいよ確信めいてきました。

よく、精神世界の先達の記述には、「この世は幻想。それを見抜ければすなわちここは桃源郷と化す」かのようなに記されていますが、であれば私は異常な夢見により、その恩恵に預かっていることになります。

だから、子供のころから精神世界に通ずる道がわりと開かれていて、大人になってもこのような職業の道へと自然に誘われたのかもしれない。


・・・まあ、そんな小難しい考察はいいのですが(;´・ω・)、とにかくそれでふと、子供のころ『ドラえもんのび太と夢幻三剣士』の映画が大好きで、何度も何度も見ていたのを思い出しました。

ドラえもんとのび太が、夢の中で冒険をするのですが、いつしか夢の経験のリアリティさが、現実に侵食してしまい、夢と現実が逆転してしまう話です。


この映画、もうホントーーーーに好きだったんです。ドラえもんの映画の中では一番かな。

現実が夢に呑まれる、なんていうような、不気味でダークな感じの内容が子供ながらに好きでした。

(改めて、「恐れ」と「ワクワク」って本当に紙一重だなあと思います。)


それでもう突発的に、また見たくてたまらなくなり、Amazonプライムでチェックしたら無料でしたので昨日鑑賞したのでした。

子供の映画なので、100分足らずです。同じく懐かしく感じられる方は是非もう一度(^^)


しかしながら、考えれば考えるほど、夢と現実の境界線って曖昧なのかもしれません。

現実も夢と大差ないのかもしれません。

もしそうだったらなんてロマンがあるんだろう、であればこの現実も、夢のように思う存分、恐れることなく、壮大に遊んでみてはいかがだろうか!とそれこそ「夢」を感じます。

少なくとも今までそのように生きてきたつもりでしたが、ますますもっと博打を打って生きていってもいい気がします。

私も、これを読んでいるあなたも。

日々の瞑想を重ねるごとに、かような心境になっていきますので、おそらく(控えめに言っても私個人の中では)これは真実なのだと思います。


最後に、その『ドラえもん夢幻三剣士』の劇中で使用されている武田鉄矢の『夢の人』という曲が超絶かっけええええんです。

子供のころ、劇中の重要なシーンでこの曲が流れるたびに、ゾクゾクしていたのを覚えています。

「おまえは剣士!ゆけ、のび太よ!」みたいなところで、この曲がワアーーーーーっと流れるの。

昨日も、「うおおおおおお」と言いながら見ちゃった。

その曲の動画を貼って、今日はさらばなり!



フォースと共にあらんことを!

*AYANA*

1 2 3 4 5 6 7 8 98