Blogスピリチュアルブログ

記念日とかイベントって

2022.11.30

雨ゆえこの季節だというのに除湿器をがんがん起動している。次に除湿器が必要になるのは、冬を越えて5月頃になるだろうか?
そんなわけで、本日で11月も終わり。

11月は毎年私にとって、サロン開業記念の特別な月であったはずなのに、今年は初めて周年イベント・キャンペーンをやらなかった・・・。

建前の理由としては単純に、シータヒーリングセミナー開催に、プライベートの外出予定などが多く、
「周年記念キャンペーンですからどんどんセッション予約してね!」と謳ったとしても、こちらのセッション予約可能枠が少ないので、せっかくキャンペーンを打ったとしても盛り上がらないか~?意味ないかー。と思ったため。

でも本音としては、私自身が、「開業記念」といった概念に興味がなくなってしまったのが理由だ(;^_^A

もともと誕生日とかお盆とかクリスマスといった記念日やイベントに、思い入れがないタイプなのです。

竹内まりやの『毎日がスペシャル』でいいでしょう(笑)。

そんなstyleの私なのだが、唯一大事に思っていた記念日が、この、11月11日のサロン開業記念日だった。

なぜかって、いわば、このサロンは私の子供のように育て上げた大切なものであり、20代の若いころからの奮闘記録であり、勲章だと感じていたから。。

自分の誕生日は全くのどうでもよくとも、サロン記念日だけは、大事に思っていたのになあ。

その感覚もいよいよ潰えてしまった。

もう完全に、どうでもよくなってしまったのである!

なんでかというと、原因は明白。

これは非常に素晴らしき良い事なのであるが、日々の瞑想やヒーリングで癒し(クリアリング)が進んだ結果、『自分』という意識が薄まってしまったのである。

自分=自我=エゴ=意見

これらは同義語です。

つまり、自分の考え(自我)が薄まった結果、そんな「自分」の後生大事に握りしめていた「私の奮闘記録で勲章であるサロン開業記念月」というものが、もうほんとうにくだらなく、どうでもよくなってしまったのです。

けっきょく、それって過去の自分のことだし。

いまの、ここで、爆発している、わたしといういのちの存在とはなんにも関係ないし。。

ってね!

自我って、「証明」でもあるから、自我を越えた本当のわたし自身からみたら、白けるのよ。

前回のブログでも書いたけれども、もう本当に自分のことはどうでもいい。

とまあこれは日記なので、このアヤナって人の内側の感覚の話です。

それで、このアヤナって人はもう自分のことはどうでもいいみたいなんですが、みんなに貢献していきたいというのは熱望しています。

だから、みんなの為になるような何かキャンペーンとかイベントを、12月1月は時間がたくさんありますので、企画したいと思っています。

そう、開業記念っていう冠はもう要らないや~。

みんなのためになったり、わかりやすいためにだったら、使うかもしれないけれども・・!?

でも、毎日がスペシャルキャンペーンが素敵でいいね。

すべての記念日なんか、単に過去の証明で、エゴなんだから。

うん、うん

そんなわけで、クリスマスという記念イベントも、「いま」楽しみたいわ、「いま」のわたしが。11月さんありがとう、12月さん、よろしく。



―けけけ!フォースと共にあらんことを・・・ AYANA

自分事、他人事

2022.11.23

また少し更新が空いてしまった。今月はミュージカルを観に行ったり、遠出したりと活発なのである。また、明後日は鎌倉に行きます。

昨日は友人がめでたく妊娠したとのことを聞いて、よかった、よかった、という思いでいっぱいになりました。

30代半ば~40前半の友人や仲間(受講生さん)が多いせいだろうか、周りは妊婦だらけ(?)である!

もちろん宇宙創造主的な目線で生きたのならば(いつものいう、クリアリングすること)、40半ば以降でも妊娠するでしょうけども、まあとりあえずはこの物質世界の地球の概念から言うと、前述の年齢が妊娠ラッシュになりますものね。

めでたいですね。祝福!!

自分事のように喜ぶわたし、と同時に、他人事のわたし(笑)

いや、他人事だから、とてもめでたく、よかったという思いでいっぱいになる(なれる)のかもしれません。

そう、

よく人と話すときに私は自分のことを「この人」と言ってしまう。自分のことすら、他人事なのである・・・。

ヒーリング(クリアリング)が進んでいくごとに、それこそday by day(笑)、日々自分のことが他人事になっていく。

自分のことなんて、どうでもいい。

いつ死んでもいい、死ななくてもいい、

これから先もずっとこうやって静かなまま、静的生活が続いていく。世の中で何が起ころうとも、私はそこに居ないから・・・。

でも同時に、だからこそ、他人事だからこそ、他人事でいられるからこそ、こちらにはパワーが100%有り余っている。

し、客観的に物事や人々を見つめられるから、宇宙創造主を通して、最大のヒーリングをお手伝いさせてもらえれば、、と思う。

それは前回書いた、祈り

わたしの祈りかもしれない。

とにかく、自分はどうでもよく、おかげさまで困ることは何もない、だからこそ、みんなのために生きていきたいと思う。

せっかく地球にいる限りは!

さあて、けふも講座だ!

今日はシータヒーリング®のディグ・ディーパーセミナー。

そのあとは夜、表参道で絵画教室だ~、寒くて雨だ~~~。



―けけけ!フォースと共にあらんことを・・・ AYANA

祈り

2022.11.15

昨日はまた基礎DNAセミナーの開講が始まりました。3日間の講座なので、今日は2日目です。

4年前にセッションを受けてくれた方がご参加くださり、とてもうれしかったです。

仕事は長く続けていくに限る!(私個人の意見)

前回も書きましたが、とりあえず今のところは生きている限り、このこと(ヒーリング)を皆さんに提供して行きたい所存…もちろんその時々の展開で、場所や形態は、変わっていくでしょうが(*^-^*)


基礎DNAセミナーで最初に出てくる、基本の瞑想とヒーリングは、つまりは「祈り」です。

これはとても簡単、シンプル、そしてだからこそ、複雑に考えてしまう癖のついている我々人間には手ごたえが感じ難くもあるかもしれなく、つまりは奥が深い。

私は10年使っているけれども、day by day, 昨日より今日はすこし上手に、今日よりすこし明日は上手に、なっていく、という感覚です。

宇宙創造主に向けて「祈る」ということは、きっと本当にまだ赤子に近いような子供(就学前)は純粋なので、私たちの先生になるでしょう。

「祈り」は奥が深い。

最近になって発見したのは、祈りには、体幹が必要で、体幹を整えること、それをしやすい姿勢で祈った方がやりいい、ということ。

たぶん、武道なんかをやられている方は、祈りの基礎、祈りの感覚が(使っていなかったとしても)、体にインストールされているのでは、と思う。

あとは、体幹の話ではないけれど、感覚に関しては、やはり何かしらのアーティストの方は、純粋に創造することをするわけだから、彼らも祈りの感覚を持っているんじゃないだろうか。

「祈り」。または、瞑想、または、宇宙創造主にすべてを開きたい、明け渡したいという想い。

今日も生徒さんと、真摯に、私たちなりに祈って、ヒーリングを感じたいと思います。

私たちの内に流れている宇宙創造主のいのち(光)を感じることが、すべてのヒーリング。

それさえ感じられれば、すべての問題と思っていることは消えるでしょう。

ワクワク!

神さま(宇宙創造主)にお祈りできること自体が、祝福で、素晴らしいことですね。

みなさんも純粋な心で簡単にできることだから、素晴らしいですね。


―けけけ!フォースと共にあらんことを・・・ AYANA

1 2 3 4 5 251